menu

LINEタクシーがとっても便利だった件

LINEで送る
Pocket

先日、初めて「LINEタクシー」を利用してみました。
会社員時代、アメリカ出張時にUberを使ったことはあったのですが、
思った以上にLINEタクシーは便利でした。

 

Uberは都内でしか使えない

サンフランシスコで初めてUberを使った数年前、
あまりの便利さに衝撃を受けました。
そりゃあ、タクシー業界破壊されるわな、と。

日本でも使えることを期待して帰国してみると、
残念なことに渋谷などの主要都市でしかUberの車がいませんでした。
そして使わなくなってしまったのです。
(私がタクシーに乗るのは、都内よりも地元ですので)

今はどうなんでしょうか?
数カ月前に久しぶりにログインしたときは、
相変わらず自宅周辺にはいませんでした。

 

朝4時台、タクシーが呼べない

先日、朝4時台にタクシーが必要になりました。
最寄り駅からだと始発ですら集合時間に間に合わない予定が入ったのです。
少し離れた駅までタクシーで行ければ、集合に間に合うのでした。

いくつかのタクシー会社に電話したものの、車がおらず配車できないと。
ただでさえ電話が嫌いなので、だんだん面倒くさくなってしまいました。
そんなとき、妻が教えてくれたのが「LINEタクシー」でした。
先日、近所のママさんが使っていて、便利そうだったよ〜と。

試しに使ってみたところ、予想以上の便利さでした。

 

LINEタクシーの特長

都内以外でも使える

今回は自宅(横浜市)で呼びました。
LINEタクシー上の表示は「15分以内」。

IMG_8666写真は自宅ではなく都内(三軒茶屋)で探してみたところ。
実際に呼んでから自宅の前に到着するまでは、5分程度でした。早いっす。

配車情報はLINEで届く

実際に配車をするとLINEで情報が届きます。

IMG_8667m

ちなみに配車手数料がかかりますが、これは電話して呼んでもかかりますので、
LINEタクシーが特別なわけではありません。

車内での支払は不要

LINE Payを利用して支払います。
事前にクレジットカード情報を登録しておくので、
タクシー車内での支払は発生しません。
なお、領収書は運転手に言えばもらえるので、仕事での利用も可能です。

前回は乗った翌日に明細が届きました。

pay

アプリのインストールは不要

ちなみに、新たにアプリをインストールする必要はありません。
LINEから[その他]→[LINE Apps]から[LINE TAXI]を選ぶだけです。

対象のタクシーは日本交通のようですが、
全国展開に合わせて順次対象のタクシーが増えていくようです。
より便利になってくれそうで、楽しみです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今日は出張で愛知に行きます。
できれば新幹線ではのんびりしたいところですが、
来週の夏休み前に仕事を終わらるので、あまりのんびりできません。。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

【独立のリアル】ヒマな時間を楽しめるか?が1つの分水嶺

左脳と右脳の両刀遣いでコンサルティングが変わる

関連記事

  1. 神奈川・横浜でIT企業支援の仲間を集めます

    経営支援の対象をIT関連企業に特化させてから数ヶ月。幅広く様々な業界を支援していたときに比べて、…

  2. TAXAN LEDプロジェクターKG-PL032W使用レポート

    今どきのモバイルプロジェクターって、本当に小さくて高性能なんですね!調べているうちに物欲を掻き立…

  3. 市場はまだ残っている

    こんにちは、渋屋です。最近、気になることが2つありました。どちら…

  4. ITスキルと英語に共通すること

    ITのスキルと、英語に共通することがあると感じています。あなたは、「畳の上の水練」に終始していま…

  5. 定期的にチェックする情報ソース

    こんばんは、渋屋です。今日は私がIT関連で、定期的にチェックする情報ソー…

  6. 人工知能の行方を、無視することはできない

    こんばんは、渋屋です。今日は人工知能に関する、面白い記事を教えて頂きました。人工知能50…

  7. 「働き方」市場が盛り上がっている理由とは?

    おはようございます。渋屋です。巷では「働き方」を変えようとする市場が盛り…

  8. 業界構造を破壊する、もう1つのクラウド #700

    おはようございます。渋屋です。■IT業界の構造を破壊する、もう1つのクラウド…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP