menu

コンサルタントに必要なコンテンツ以前の人間性

先日、ある方の話を聴いて「なるほどなぁ〜」と思ったことがありました。

 

コンサルティングが1回で終わった理由

その方は、別のある方のコンサルティングを試しに1回受けてみたものの、
それで終わりにしたとのことでした。
理由は、

「そのコンサルタントが、楽しそうじゃなかったから。」

ある意味、妙にストンと腹落ち(納得)した一言でした。

 

コンサルティングは人間性が出る

コンサルティングをすると、私自身もやる側・受ける側として感じますが、
人間性が絶対に出てしまいます。
深い問題やニーズにアプローチするので、隠しようがないのです。

ちなみに、私も冒頭のコンサルタントにお会いしたことがありますが、
「超絶な仕事人間」であるような印象を受けました。

良く言えば真面目。
全ての時間をコンサルティングに投じている、プロ中のプロだと感じました。
一方で、一緒に居て楽しいか?と言えば、疑問符をつけざるを得ない雰囲気を感じました。

コンサルティングを受ける以上、結果を追求するのは当然のことですが、
一定の時間を一緒に過ごす相手として、「一緒に居たいと感じるか?」は、
実は重要なポイントである、と気づいたのです。

ある意味、ノウハウやコンテンツ以上に、気を遣うべきなのでしょう。

 

コンサルタントに必要な人間性

このとき、ふと思い出したのが、先日習ったばかりのエモーショナルカラー。

エモーショナルカラー

自己探求をするアイダモンのページより引用

ここで詳細は省きますが、

赤は結果を求め、情熱的な人。
黄色は体験を求める、楽しい人。
青は論理思考が強くて、探求が好きな人。
緑は愛情豊かで、共感してくれる人。

コンサルタントである以上、青の特性は、全員がある程度持っているでしょう。

上述の仕事人間コンサルタントは赤の感情が強すぎる人なのでしょう。
そのため、黄色の感情が強い人とは、合わないことが分かりました。
(1つの色が強すぎると、他の色とはなかなか合いません)

社長の話をじっくり聴くタイプの人は、共感や愛情の強い緑。
コーチやカウンセラーには、このタイプが多いのではないでしょうか。

私は最近、相手の感情色を感じながら、相手に合わせて自分の感情色を出すように気をつけています。
(まだまだですが、気にはしているということで。。)
私自身は青・赤が強めで、黄色と緑が弱いので、絶賛強化中です♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今日はこれから、売上を向上させるための
経営支援(コンサルティング)です。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

2つのコンサルティングとその特徴

いきなりコンサルティングは売れません

関連記事

  1. インテルに戦略転換をさせた日本企業。そして現在・・

    以前、システムアーキテクチャの変遷について書きました。今回は、このなかの1つ。メ…

  2. 会社員の成長を妨げるマインド

    日々、様々な会社を訪問して、社長・役員だけではなく、従業員の方とお話しする機会もあります。その機…

  3. 【管理職】私の育児方針と人材育成の関係

    子どもは小学生になっていますが、それでも変えていない育児方針があります。今日はそんな育児方針と人…

  4. あいまいな目標は効果がない

    最近の私自身のマラソン、トライアスロンの結果を見て、つくづく「目標って大事だな」と感じています。…

  5. ダメな自分を受け入れてラクになった事例

    一般的に、ダメな自分は克服しようとしたり、ポジティブシンキングで打ち消したりします。でもそれは、…

  6. アーリーリタイアなんてとんでもない!

    先日、ある会話の中に「アーリーリタイア、良いですねぇ〜!!」という言葉を聴き、驚いてしまいました…

  7. 神奈川・横浜でIT企業支援の仲間を集めます

    経営支援の対象をIT関連企業に特化させてから数ヶ月。幅広く様々な業界を支援していたときに比べて、…

  8. ひと手間かけて、顧客との関係性を深めよう

    こんばんは、渋屋です。夏休みで引き続き高知、四万十川近辺にいます。朝食前…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP