menu

仕事の割合を最適化する

私は自分の仕事を少しずつ理想の状態に近づけようとしています。
いくつかの切り口がありますが、そのうちの1つをご紹介します。

仕事のマトリクス

将来につながるか、稼げるか、の2つの視点から考えています。

 

その仕事は将来につながるか?

将来につながる仕事をすることは、ひとりで仕事をしている以上、非常に重要です。
単発で目の前の仕事をやったら終わり、でも後には何もつながりません、だと厳しいのです。

  • 継続した仕事になるか?
  • 次の仕事につながる種まきになっているか?
  • 得るべきスキルが身につく仕事か?
  • 顧客を創造する仕事か?

など、色んな視点がありますが、この仕事をやることによって、得られるものがあるか?です。

 

その仕事は稼げるか?

次にその仕事で稼げるか?です。
これもひとりで仕事をしている場合、自分という超絶に限られたリソースを有効に活用するためには、欠かせない視点です。
私の場合は、自分の時給を毎月把握していますので、それを超えるか、あるいは下回るかを確認しています。

将来につながらず、稼げない仕事であれば、即断ります。
将来につながり、稼げる仕事であれば、時間の許すかぎりやります。
ここは迷いようがないでしょう。

多少迷うのは、将来につながらないのに稼げる仕事と、将来につながるのに稼げない仕事です。
このようなとき、最低限の稼ぎさえあれば、後者(将来につながるのに稼げない仕事)を優先するようにしています。
目の前の稼ぎに惑わされて、将来につながらないのは、中長期で見て、苦しくなっていくからです。

 

割合を最適化する

どんなに経験やスキルを伸ばしたとしても、100% 「将来につながり稼げる仕事」だけにすることは不可能でしょう。
いえ、むしろそうすべきではないと思っています。
新しいチャレンジをするときには、その仕事においては、最初は稼げない状態になるのですから。

例えば、「将来につながり稼げる仕事」が70%、
「将来につながり稼げない仕事」が30%、

というように、自分にとっての最適な割合を探っていきたいと思っています。
ここで書きましたように、私の場合は、食べていけるだけの稼ぎがあれば、
稼ぎよりも将来性の方が優先度が高いと感じています。

というわけで、まずは将来につながりにくい仕事を削っていこうと感じています。
事務仕事とか、早く外注できるようになりたいものです。
(あと、家の掃除とかも。。ビジネス的な仕事ではありませんが)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今朝は4時起きで妻とランニング。
日中は家庭のことと仕事のスケジュールが詰まっているので、
最低限のトレーニングを先に終わらせておきました。
(2週間ぶりに走りました。。)

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

自分を押し殺していませんか?

「日収 100万円」の世界から感じたこと

関連記事

  1. 起業する人に必要なマインド

    おはようございます。渋屋です。昨日の引き続き、通勤講座 診断士の会「実例…

  2. 会社という環境を活かすことができる強み

    このブログでは「独立」をテーマにした記事を多く書いています。しかし、私は全ての人に独立をオススメ…

  3. 【セミナーレポート】お金の悩み

    前々回、前回に続いて、週末に行った放談会「独立のリアル」のレポートです。参加者の…

  4. 私が会社員を辞め、独立した理由(人事編)

    私が会社員を辞めて、フリーランスとして独立した理由。今日は人事面から書きたいと思います。…

  5. 会社員に戻るという選択肢はあるのか?

    少し前のこと。私の1年後に診断士合格した仲間が独立しました。■ある公的機関での仕事に…

  6. 顧客の声を熟読し、サービスに反映させる

    顧客の声を熟読すると、自分では気づかなかった、思いもよらないところに価値を見出されていることが実によ…

  7. 相談できる仲間はいますか?

    独立・起業するには、相談できる仲間が必要です。既に先輩が世の中に居るのに、全てを手探りで…

  8. 勝負は目に見えないところで決まっている

    このところ、「目に見えないことを見る」のが私のテーマになっています。「見てい…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP