menu

本からでは学べない、直接会わないと得られないもの

LINEで送る
Pocket

ここ3ヶ月ほど、色んなセミナーやコンサルティングに参加しています。
そこで感じたのは、具体的なノウハウ以上に大事なことでした。

 

具体的なノウハウは本でも結構学べる

これだけ情報が溢れていると具体的なノウハウは本やネットでかなり得ることができます。
私は本をそれなりに読んでいます(今も積ん読状態の本が部屋にあふれています。。)し、
ネットで必要なことも調べますので、
具体的なノウハウはかなり得ている感覚があります。

しかし、得ている情報量と比して成果が上がっているか?というと疑問符がつきます。
情報を得ていなかったら、もっと上がっていないのでしょうけれども。

なぜノウハウを得ているにも関わらず、期待するほど成果が上がらないのか?
少しずつ原因が分かってきました。

 

ノウハウの背景にあるもの

それは具体的なノウハウ以前に大切な、そのノウハウが生まれた背景や、
生まれたときの思考、ノウハウの意味・使い方などを理解していないからです。
要するに本を読むだけでは、(私の場合)表面的な理解になってしまうのです。

例えば、今の生活に全く困っていない人にパソコンという強力なツールを与えても意味がありません。
今の生活に満足しているならパソコンを使わないでしょうし、使ってもすぐに飽きてしまいます。
それと同じように本から得た具体的なノウハウも「猫に小判」状態になってしまうのでしょう。

 

空気感や世界観を感じるには、直接会うしかない

最近、セミナーやコンサルティングを受けて感じるのは、表面的なところではなく、
自分のもっと深いところで心を揺さぶられることです。

講師やメンターの方から感じる空気感。
これらの方々が持っている世界観。

これらが私の心に触れるからでしょう。
そして間違いなく、これらは本からは学ぶことができません。
動画ですら得られないと思います。

このような空気感や世界観を感じると、具体的なノウハウの背景や意味が分かるようになります。

さらに。

揺さぶられた心を自分の中で咀嚼して、
撹拌・混乱しているアタマを整理しつつ統合していくこと。
ときには成熟させることによって、過去の自分に新しい自分が追加されていく感覚があります。

この自分という土台が以前より固まったからか、
本から得られる学びも、より深いものになりつつあるように感じています。

本からの学びも大切ですが、特に掘り下げたい、基本から身に着けたいと感じることは
その道の専門家に会いに行くことが、結果として近道になりそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
引き続き妻の実家にいます。
昨日は身延山久遠寺で桜を楽しんできました。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
9月25日(月) マーケティング塾(第1回)

コンサルを使うのが上手い会社、下手な会社

プロダクトアウトも使い方では武器となる

関連記事

  1. この5年間で私はどれだけ変化したのか?

    4月に入り、多くの組織では新年度が始まりました。新卒が入ってきたり、新しい組織でスタートを切った…

  2. 要約する力

    こんばんは。診断士の2次筆記試験の勉強をしていたとき、日経新聞の朝刊1面にある「春秋」を要約してい…

  3. 大混乱 #205

    こんにちは、duckです。今度、中小企業診断士として、経営者の皆様にお話をさせて頂く機会が得られまし…

  4. 初・自主セミナー開催 #497

    こんにちは。渋屋です。昨日は、都内某所において、「B to Bのための営…

  5. ダメな自分も認める #201

    こんにちは、duckです。昨日のブログで、自分のやることは浅い。もっと深堀りをせにゃあかん。というよ…

  6. 「足りない」悩みは「与える」ことによって満たされる

    突然ですが、「足りない」って感覚、ありますか?私は物心がついた頃からずっとありました。&…

  7. 新年のごあいさつとこれからの抱負

    新年明けましておめでとうございます。この数年の中で、ある意味では一番の平常心で、ある意味では最も…

  8. 【私の履歴書】「中の上」の壁に苦しむ

    私には、手強い「中の上」の壁があります。自分の人生を振り返ると、この壁との戦いであったように感じ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP