menu

レベルの違う世界に行って気づいたこと

LINEで送る
Pocket

今日は、久しぶりのバイクトレーニングのイベントに参加。
そこで全くレベルの違う人たちに会い、口が開きっぱなしになりました( ̄O ̄;)

 

素人は私だけだった

私、昨年9月の九十九里トライアスロン以来、バイクはずっと乗っておりませんでした。
で、ようやく部屋のなかで、ちょっとだけ乗り始めたのが年を越してから。
ただでさえ素人なのに、大した練習もしていないので、そりゃあ、ど素人のままです。

今日のイベントは部屋の中で行うトレーニングだったので、
そんなガッツリ上級者はこないだろうと、やや舐めて参加したのが運の尽きでした。

 

世界の違う言葉に圧倒されっぱなし

皆さん、恐ろしくトレーニングを楽しんでいらっしゃる方々で。

「毎月、どれくらい乗るんですか?」
「(モジモジ・・恥ずかしそうに)1,000kmくらいしか乗ってないんですよ~」

「スイムは、週に2回、出勤前の練習だけなんです。えっと、毎回3.3kmくらいですね」

「平坦な整備されたロードばかり走っているのも飽きたな~と思って、マウンテンバイクも買っちゃいました。
もう階段も昇り降りできるようになったんですよ~」

モンスターばっかり参加していました。。
しかも、こういう会話を男性だけじゃなくて、小柄な女性まで普通に話しているのがまた、、

で、このところ、うぬぼれていたことに気づかされました。
一般の方と会話すれば、フルマラソン走っているだけでも驚かれるし、
トライアスロンのロング(一番長いやつ)の話をすれば、間違いなくビビられます。
そんな日常を過ごすなかで、慢心していたんですね。

実際には、トライアスリートの中では、入門者か初心者くらいのレベルですし、
そのなかでもバイクは、ど素人丸出しのレベルです。
その事実を脳内から外していた模様です。

圧倒的にレベルの異なる方々に囲まれて、自分の位置付けが分かりましたし、
自分がどういう形でスポーツと関わっていきたいのか?も感じられました。

 

熟練した人ほど、感覚が精緻なことに気づかされる

話は変わりますが、熟練した人ほど、色んな感覚が精緻です。

私はお酒のことはサッパリ分かりません。
でも、詳しい人は、銘柄とか産地・生産年なども当てるのでしょう。
過去に様々な情報をインプットし続けた結果、細かいデータベースができあがるのですね。

他のことも同じです。
今日、バイクトレーニングに参加されていた方々がコーチに投げかける質問は、
私から見ると、実に細かいことでした。

以前の私だったら、「そんな細かいこと、知らなくてもいいんじゃね?」と情報を捨てているところでした。
ただ、一度、雑多な情報を含めて膨大にインプットしなければ、
細かいデータベースもできあがらないことに気づきました。

仕事も一緒です。
熟練した人ほど、精緻にこだわっています。

ただ、熟練した人は、過去に極めたことは半自動的にやっているので、とてもラクそうです。
自動化、つまり習慣化されるまで、刷り込んだ結果でしょう。
基本的なことが自動化されているので、より高度で細かなところにこだわり始めるのかな?と感じました。

何でも物理の公式みたいにシンプル・一発にしたい私の思考バグを発見しました。
こうやって、たまにはモンスター達に囲まれるのも良いですね。
(終始、ビビッてましたが、、)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
そうこうするうちに東京マラソンがあと2週間後に迫ってきました。
長めのペース走をやりたいのですが。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

中小企業診断士試験をこう変えたら良いのではないか?

【独立・起業の非常識?】USPは不要かもしれない

関連記事

  1. 東京マラソンまでに準備してきたこと

    ついに東京マラソンの日がやってきてしまいました!去年、自分の中で勝手に盛り上がり、サブ3.5(3…

  2. つくばマラソン体験記(番外:補給編)

    おはようございます。渋屋です。つくばマラソン体験記は終わったのですが、「エネルギー補給ってど…

  3. 東京マラソンの雰囲気、やっぱりテンション上がりました

    東京マラソンは雰囲気が他のレースとは違う、と聞いていました。実際にどう感じたのか?サブ3.5を達…

  4. 2度目の正直:横浜トライアスロン完走記

    2度目の出場にして、やっと完走してきました。横浜トライアスロン。3年目となったトライアスロン。…

  5. 単価の高い人を買おう #670

    こんばんは。渋屋です。今日は午前中、会社を休んで、3度目となるランニング…

  6. 気軽に参加できる「よこはま月例マラソン」でランニングの習慣を

    私がランニングを習慣にできた理由の1つは、家族で「よこはま月例マラソン」に参加しているからです。…

  7. 私がトライアスリートとして目覚めた日

    自分の中で「トライアスリート」が目覚めた記念すべき日。それは先日の五島長崎国際トライアスロンの日…

  8. サブ4ランナーなのに、フルマラソンが近づきビビッている件

    今週末は、今シーズン初レースとなる湘南国際マラソンです。(3週間前のさいたま国際マラソンは、急性…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP