menu

目標を決めない #357

おはようございます。duckです。

ブログのトップ画像を変えてみました。
夜明けから、常夏の海へ。

夜明けの空気はとても澄んでいて、これから1日が始まる太陽からは力強いエネルギーを感じます。私もこれから始まる新たな道へ、そんな想いをはせています。

常夏の海へ変えたのは、私が最もワクワクするからです。
昨日のブログで書いた通り、私は今、「何をしたいのか?」「何にワクワクするのか?」をもう一度、ゼロから自分自身に対して問い続けています。

その中で出てきた1つが、この常夏の海。
10年以上前、初めて海外に行ったのが、1人でのオーストラリア(白い砂浜のビーチ)でした。この写真はハネムーンで行ったタヒチです。

さて、「何にワクワクするのか?」を問い続ける中で出てきたのが、今日のお題、「目標を決めない」です。

目標と言うと、いつまでに何をするという、数値や期限等が伴うものになりますが、敢えてそれを掲げない、というやり方もあるのでは?と考え始めています。

それより大事なのは、方向性。
まず大きな方向性として、「どこに向かいたいのか?」それを認識した上で、自分を鼓舞するために、目標を掲げるというのであれば良いと思います。

会社組織に所属していたりすると、目標を上から押し付けられることもあると思います。私は個人的に、もうそういうモノには振り回されることは止めよう、と思うのです。

自分が最もやりたいこと、進みたい大きな方向性を決める。
その次に自分を鼓舞する手段として、目標(プロジェクト)を宣言する。
この流れが大事なんだと思います。

過去にこのブログでも宣言した独立・出版という目標(プロジェクト)は、私の向いたい方向性である、「自分の人生は自分でコントロールする」という向かいたい方向性に沿ったものです。

今、悩んでいるのは、この「自分の人生は自分でコントロールする」ために、自分で行うビジネスの中身のところです。引き続き、考え続けています。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

長い旅路 #356

全方位アタック #358

関連記事

  1. 実体験にもとづく言葉 #594

    こんばんは。渋屋です。昨日は経営者や週末起業家の集まりである経営人倶楽部…

  2. 2014年 目標 #698

    こんにちは。渋屋です。無事、日本に帰ってきました。年末は家族と過…

  3. 「足りない」悩みは「与える」ことによって満たされる

    突然ですが、「足りない」って感覚、ありますか?私は物心がついた頃からずっとありました。&…

  4. もっと顧客目線で

    こんばんは。今日は半年間続けてきた自社研修の一環で、経営層に対して新規事業の提案をする場がありまし…

  5. 具体と抽象 #129

    こんばんは、duckです。一昨日より始まった実務従事。今日はその診断先企業へのヒアリングと、戦略方針…

  6. 一発目 #284

    おはようございます。duckです。昨日はIT企業に属する診断士繋がり4名で、情報交換をしました。属し…

  7. スタート地点を振り返ると・・・

    こんにちは、渋屋です。昨日は、中小企業診断士の勉強会仲間と横浜でお祝いで…

  8. グループで本を読み、気づいたことを共有する効果

    昨晩、オープンイノベーションと題されたセミナーに参加してきました。この学び方は面白いと感じたので…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP