menu

私が挫折してきたことを晒します

ある方に、「渋屋さんって目標をしっかり立てて、それに向けて緻密に進みますよね」と言われてしまいました。

とんでもない。
そう思われているのだとすると、私の情報発信が間違っていたということです。

私は人並みに、あるいは普通の人以上に挫折・失敗しまくっています。
どれだけ挫折してきたか?公開してみます(^_^;

 

私が挫折してきたこと

私は「面白そう!」と思って手を出しつつも、続かないことが多いです。
続いてきたものは、ごくごく一部だけなのです。
全ては挙げられないのですが、挫折してきたものをピックアップしてみましょう。

英語
時間もお金もかけたのに、大して身につかなかった代表例が英語。
25歳くらいから、英会話スクールに何年も通っていたのに、未だに対してしゃべれません。
「何となくカッコイイから」という理由で始めたので、実際に使うという緊迫感がなかったのが身につかなかった原因かもしれません。
それでも英語ミーティングも、英語プレゼンもギリギリ乗り越えたことがあるので、まぁ、通った甲斐はあったのかも。

統計、データ分析
何度か本を読んだりしていますが、結局、身についていません。
いつも興味を持ったときに一時的に学び、恒久的に使っていないからでしょう。
このスキルはまだまだ必要なので、挫折と言い切らず、ジワジワ続けたいと思っています。

エクセル
ビジネスパーソンで最もスキルに差がつくアプリケーションじゃないでしょうか。
王道のエクセル。ぶっちゃけ苦手です。
平均的には使えるのかもしれませんが、ITを語る人間としては、もう少しマトモに使えるようになりたいものです。

速読
本をもっと早く読めないか?と思い、ずいぶん前にチャレンジしました。
フォトリーディングの講座にも行きました。10数万円払って、2日間。
今でも本の概略を掴むときには、学んだテクニックを使うこともありますが、ほぼ身についていません。

筋トレ
運動系で続かなかった代表例。
元々、細身のカラダで、筋トレやってプロテインを飲んでも、全然、筋肉がつきません。
あまりの効果の出なさに、見た目の筋肉をつけることは諦めました。
今は体幹トレーニングだけ続けています。

バレーボール
私が人生で最初に大きく挫折したもの。
中学が全国大会に出場するほどの強豪校だったのですが、まぁ、センスがありませんでした。
高校で出身中学を聞かれて、バレー部から強烈なオファーをもらったのですが、逃げ切りました。。
当事は自分のミスでチームが負けるのが怖くて怖くて、大学から個人競技を選ぶキッカケにもなりました。

学者
それからキャリアに関して。
大学(物理学科)に入ったときは、そのまま大学院に行って、学者とかもアリかなぁ~と思っていました。
が、教授・助手・同級生のアタマの良すぎる人たちと出会い、
「あ、ここは俺の活躍できる場所じゃない」と早々に諦めました。

エンジニア
キャリア系その2はエンジニア。
自分から積極的にやめたわけではなく、管理職にされてしまい、現場から離れざるを得ませんでした。
エンジニアは自分で手を動かすことをやめると、スキルは錆びついていきます。
周りの優秀なエンジニア達を見て、ここでも「確かに自分が戦う場所じゃないかも」と妙に納得してしまったのです。

プログラミング
エンジニアに関連することですが。
私はITインフラ系(ネットワークとかサーバーとかストレージとか)のエンジニアでしたので、プログラミングは仕事では求められませんでした。
とは言え、ITエンジニアとして何もコードを書けないとはちょっと悲しい。
何度かチャレンジしましたが、使う機会のないものは、なかなか身につきません。
今は、たまに息子と一緒に遊ぶだけです。

会社員、昇進・昇格
キャリア系の最後。
「会社員であることはもう無理だ」と確信した瞬間がありました。
皆で苦労して立てた計画が、偉い人(現場なんか見ていない)の一声でひっくり返される。
そんな無駄な苦労を続けられないと思ったのです。
昇進・昇格を続けたとしても、どれだけ上に行ったとしても、このストレスから解放されることはないのだと。
私が独立を決意したネガティブな理由の1つです。

 

挫折があるから今がある

これだけ挫折を繰り返してきたわけですが、
「これらがあったから、今の自分がある」と、間違いなく言えます。

例えば、会社員として組織に属することに挫折したからこそ、
真剣に自分が働きたいと思えるスタイルを追求してきました。

「挫折」というと言葉が悪いかもしれませんが、
単に「自分とは合わなかった」という事実が残るだけです。

それを失敗とか挫折ととらえず、自分に合うものを探した結果だと思えば
自分とは合わなかったものが分かったのは、一歩前進です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今日は平日ですが珍しく早朝ラン。日の出が遅くなってきたので困ります。
どのようにトレーニングすれば、最も続けやすく、効果が出るのか?を改めて
検証したいと思っています。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

迷ったときには顧客に戻る

【独立のリアル】独立した人の大半が抱く悩みに、私もぶち当たりました

関連記事

  1. 餅は餅屋 #202

    こんばんは、duckです。ブログのタイトルを変えました。『大きく考え、小さくはじめる』です。以前から…

  2. 着眼大局、着手小局 #158

    こんばんは、duckです。厳しい暑さになってきました。いよいよ夏本番な気配です。暑い時間を避けて、出…

  3. チェックリストによる見える化 #367

    こんにちは。渋屋です。昨日走った、ハーフマラソンのダメージがスゴイです(^^;とにかく歩…

  4. カッコ悪いサラリーマンになりたくない

    こんにちは、渋屋です。たまたまですが、昨日、残念な出来事が2件、立て続け…

  5. 仕事のご褒美は仕事

    こんばんは。最近、平日だけでなく週末も非常に慌しく過ごしていますおかげで非常に寝不足ですそろそろ…

  6. 充実した人生を送るための3つのこと

    今朝、親にメールを送りました。用があったからなのですが、同時に40歳になったので、お礼を伝えまし…

  7. 小さな自信 #150

    こんばんは、duckです。今年も半分が終わりました。会社は4月が年度初めなので、第1四半期が終わった…

  8. 心のつながり #190

    おはようございます。duckです。昨日、義理の祖父が亡くなったとの連絡が入りました。もう80数歳です…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP