menu

マイルールを破ったら、手痛い目に遭った話

今日は過去数ヶ月の中で稀にみるダメダメモード。
昨日、マイルール(自分で決めた自分へのルール)を破ってしまったからです。

 

私のお酒に関するマイルール

私は普段、お酒を飲むときに基準を設けています。
ザックリと書くと、家族と飲むとき、それから何らかのお祝い事です。

お祝い事は、マラソンを完走したときのように自分を祝うこともあれば、
人と出会うことのお祝いというようなこともあります。
この点に関しては、比較的ゆるいルールになっています。
(お祝いをしよう!と感じる、自分の感性を大切にしているのです)

そして、飲むときであっても3杯まで、と決めています。
私の場合、3杯で十分に酔えますし、そこから先は何を飲んでも違いを感じないからです。

 

マイルールを破って痛い目に遭う

ただ最近、このマイルールの運用が雑になっていました。
特に3杯までという決め事を破りがちになっていたのです。

昨日は中学時代の部活仲間との飲み会でした。
中には中学卒業以来、初めて会った後輩などもいました。
同期に会ったのも1人を除くと、10年ぶりくらいで、
思わず色んな話に花が咲いてしまいました。

で、気づけば2件目で終電もなくなり、
3杯どころか、何杯飲んだのか、全く覚えていません。

今朝は二日酔いで全く動けず。
本来なら「よこはま月例マラソン」に参加しているはずでしたが、
布団から出ることもできないし、気づいたときには家族は出かけていました。

お昼まで布団から出られず、久しぶりに「やってしまった1日」になったのです。
(これから出かけますが)

 

マイルールを徹底しつつ、ときに見直す

久しぶりに二日酔いを食らってしまって、本当につらかったのですが、
それ以上に、翌日を無駄にしてしまったときの「やってしまった感」がハンパないです。

もう同じことを繰り返したくないので、改めてマイルールを徹底しようと思います。

なぜ3杯で止めることができなかったのか?

今後、どうすれば3杯で止められるのか?

を考えつつ、必要に応じてルール自体も変えようと思います。
3杯飲むうちに正常な思考ができなくなってしまうなら、2杯にしてみるとか。

お酒に限らず、自分で自分の行動を定める「マイルール」。
運用がうまくできていないところは、改善しようと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
と、ひどい目には遭ってしまいましたが、
昨晩は10年20年来の出会いもあって、とにかく楽しい場でした。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

中小企業診断士の理論政策更新研修(理論研修)は民間で!

独立を考えたら、いつ妻(夫)に相談すべきか?

関連記事

  1. モノよりもココロの時代だからこそ自己探求を

    一昨日の記事で、自己探求の旅に出ていることを書きました。「自分のことなんて知り過ぎな…

  2. やっぱり廃棄からしか始まらない

    ドラッカーは言いました。現在行っていることの廃棄は体系的に行なわなければならない。(『ドラッカー…

  3. 上司の言うことを鵜呑みにするのは止めましょう

    大組織で働いている人を観察していると、上司の言うことを、そのまま受け入れる人が実に多いことに気付きま…

  4. インテルに戦略転換をさせた日本企業。そして現在・・

    以前、システムアーキテクチャの変遷について書きました。今回は、このなかの1つ。メ…

  5. 自分の内側にイノベーションが残されている

    このところ自己探求ネタが増えておりますが、本ブログにアクセスして下さる方の興味の多くは、診断…

  6. IoT時代、良きパートナー開拓が肝になる

    「IoT」という言葉が一般紙などに書かれることが多くなりました。経済産業省が押しまくっているのも…

  7. 仕事をシンプルにしよう、複雑な仕事は疲弊する

    前々回、前回に引き続き、「残業のない職場を生みだすためのワークショップ」で感じたことを書きます。…

  8. 私が独立以前から悩んできた問題について

    「何によって覚えられたいか?」このブログで何度も書いてきた、ドラッカーの有名な言葉です。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP