menu

足柄峠で峠走をしてきました

LINEで送る
Pocket

今日は2度目となる峠走を行ってきました。
前回に行ったのは、去年の10月です。

前回もかなりキツいトレーニングだと思いましたが、
そこに暑さが加わり、さらに厳しいトレーニングとなりました。。

 

「さくらの湯」からスタート

御殿場線 山北駅のすぐ近くにある「さくらの湯」。
こちらがスタート地点になります。

ホームページ上では、11時からの営業となっていますが、
ランナーのために8時半頃に入口を開けてくれます。
コインロッカーとトイレが使えるので、そこで荷物を預け、出発準備をします。

走り終えた後、負担のかかった筋肉を水風呂で冷やすことができるので、
この施設は本当にありがたいです。

なお、途中で水分を買うためには小銭が必要です。
自販機のつり銭切れ対策を含めて、100円玉と10円玉の両方を持って行くようにしましょう。

 

コースはだんだんキツくなる

この足柄峠は、約12kmの間に、650メートルほどを登るコースです。
最初は比較的ゆるめの登りからスタートします。

IMG_5746
ここでカラダを慣らすようにしましょう。

徐々に登りが厳しくなっていき、厳しくなるのは大きなトンネルを抜けてから。
このトンネルを抜けると、あと4km程度で頂上の万葉公園に到着するのですが、
今日の私の場合、この4kmが、6分56秒、7分49秒、8分25秒、9分25秒と明らかに遅くなっていきました。

なんと、傾斜は14%。

IMG_5750

これが1回目の標識です。
次にキレイに舗装された道で12%の表示があり、もう1度、トドメの14%が現れて、やっとゴールです。
前回も思いましたが、本当に歩かないだけで精一杯。

今回、頂上までは1時間27分程度でした。
前回の記録を見たら、1時間22分。やはり暑い分、厳しくなっている模様です。
あまりのキツさに、チーム最速のザックも頂上ではこんな感じに。

IMG_5753

ちなみにここは、頂上の万葉公園です。

IMG_5751

もう少しだけ先に進むと、自販機やトイレがあります。
(自販機は観光地価格で、やや高いです。。)
さらにもう数10メートル進むと、見晴らしの良いところがあります。

IMG_5755

 

帰りは坂を駆け下りる

帰りは一気に坂を駆け下ります。
いかにブレーキをかけずに、足の回転を速めるか。

前回はキロ3分17秒とたたき出したのですが、
今回はギリギリ3分台を2回出しただけ。

足の回転が落ちているし、下りのフォームが明らかにおかしくなっていました。
こういう点に気付くことができるのも、普段と異なるトレーニングのおかげです。

今回は、少しヒザの調子も悪かったのですが、
トータルで見て、ランニングの力が落ちているようです。
次回のハーフ、フルに向けて、ランニングの力を蓄えたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
電車までの時間がなく、ざっとしたお風呂になってしまいました。
次回は、もっとゆっくりお風呂に入りたいものです。。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

「強み」を支える「独自資源」を開発するのは、経営者の仕事

異常値を日常化することが変化・成長のキモ

関連記事

  1. 九十九里トライアスロンは、初心者向きの大会なのか?

    昨日、「九十九里トライアスロン」に参加してきました。初心者がかなりの数、参加していた大会でした。…

  2. 2度目の湘南国際マラソン走ってきました

    3年目のシーズン初レース、合計で6レース目となるフルマラソンにチャレンジしてきました。レースは湘…

  3. フルマラソン、サブ4を達成するための年間練習プラン

    フルマラソンで、サブ4(4時間を切ってゴール)を達成するのは、多くのランナーにとっての憧れです。…

  4. つくばマラソン体験記:練習不足を補って自己ベストを出した方法①

    こんにちは。渋屋です。昨日はつくばマラソンに参加してきました。つくば大学周辺は、紅葉が進んで…

  5. 私がトライアスリートとして目覚めた日

    自分の中で「トライアスリート」が目覚めた記念すべき日。それは先日の五島長崎国際トライアスロンの日…

  6. 何事も「型」が大事というけれど

    今日は来週の久米島トライアスロン(スイム2km、バイク66km、ラン20km)に向けて、最後のバ…

  7. 目指すは1メートル1秒の世界

    このところ、「九十九里トライアスロン」の検索で、このブログに辿り着く件数が増えてきました。レース…

  8. 人生2度目のハーフマラソン挑戦記(その1)

    こんばんは。渋屋です。今日は、人生2度目となるハーフマラソンに参加してき…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP