menu

顧客のニーズを探そう #463

LINEで送る
Pocket

おはようございます。渋屋です。

昨日の記事(自分の強みを見つけるには #462)で、

・自分の強み
・顧客のニーズ

をグルグルまわすことによって、

・自分の存在価値
・すなわち、顧客に価値を提供できること

を見つけられるのではないか、ということを書きました。

昨日は自分の強み中心でしたので、今日は顧客のニーズを書きます。


私が出版・起業を目指すと決めたときに、数ヶ月犯し続けた過ちがあります。
それは顧客を勝手に限定してしまうことです。

中小企業診断士、つまり経営コンサルタントとして、出版・起業を目指していたので、必然的に「顧客=中小企業の経営者」という意識ができあがっていました。

しかし、私の日常生活は、中小企業経営者との接点が、あまり多くありません。
それではニーズが見つかりにくいのは、当然でしょう。

そこで原点に立ち戻ることにしました。

顧客の困りごと

です。

特に顧客を限定せず、周りで何かに困っている人がいるかも、
という感覚で、常に周りを見渡すようにしました。

そして、その困りごとに対して、私が何かできることがあるか?と確認していきます。これが、

顧客ニーズに基づいて、自分の強みを探していく

ことの実践になるのだと思います。


私は、これを行うことによって、自分が価値提供できそうなフィールドを、いくつか新たに発見することができました。

まとめますと、

・顧客は限定せず、幅広く周りの人々の困りごとを探す
・その困りごとに対して、自分が貢献できそうか、確認する
・自分の強みとなるフィールドが見えてくる

という流れです。

自分がどこで活躍できるのか?模索している方の参考になれば。

■終わりに
今日は雨でお出掛けの予定が延期になりました。
そして、なぜか異様に強い睡魔に襲われています。。。

こんな日はゆったりとします。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村



【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

自分の強みを見つけるには #462

このページで運用開始します #464

関連記事

  1. 知識は単なる知識

    昨日・今日と2日間、会社の研修でした。全部で4回やるうちの3回目。次回は1月に実施。そして2月には…

  2. お客様にここまで気遣いできるのか!『常連さんが増える会話のコツ』…

    こんにちは、渋屋です。銭湯を経営し、日々、番台に立たれている友人が本を出しました。どんな内容…

  3. お天道様が見ている #349

    こんにちは。duckです。昨日は仕事の後、アンテレクト 経営人倶楽部に参加してきました。 会のあとは…

  4. 人生もドルコスト平均法のように

    こんばんは、渋屋です。風邪をこじらせています。先週、香港から戻っ…

  5. 質よりも量が前提

    こんにちは、渋屋です。このところ会社の仕事で色々な出来事・イベントが発生していて、チーム全体…

  6. 自分の強みが分からない。だったら人に聞いてみよう!

    こんにちは。渋屋です。メモを書いてみたら、「自分の強みが分からないこと」が分かってしまいました。…

  7. 1,000日をスタート地点と考えるくらいでちょうどいい

    情報の伝達手段が発達し、学びのプラットフォームやアプリが次々と生まれる中で、私たちは新しいスキル…

  8. 休息 #149

    こんにちは、duckです。今日は休息の日です。朝はゆっくりと寝て、午前中は掃除。午後から家族3人で買…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP