menu

中小企業診断士について語ったことで、改めて考えたこと

昨日は、「通勤講座」の診断士の会、ライブセミナーに参加させていただきました。
出演したのは、今回で3回目。
テーマは、非常にニーズが高いであろう、「企業内診断士」についてでした。

ちなみに過去2回の出演では、「独立のリアル」にパネルディスカッションでした。
当時のブログでは、このような感想を書いていました。


なかなか見えない、合格後の世界

昨日の「企業内診断士の現実とは」も非常に多くの方に見て頂きました。
それだけ、合格者の世界を知りたい、というニーズがあるのでしょう。
「合格した人の声を初めて聴けました」というような声も、アンケートでありました。

合格後の世界は、本当に人によって様々です。
診断士という資格が、他の士業と異なり、幅広いからだと思います。

だからこそ、このようなセミナーで、合格者の生の声をお届けすることには、
意義があると思うのです。
色々な方の事例を知り、自分に合いそうだと思う働き方・生き方を
探すヒントにしていただければと思っています。

そんなわけで、これからも出演者として、あるいは裏方として、ライブセミナーを支えていきます。

 

合格はあくまでもスタート

昨日のパネラーの方々のお話しを聴いていて、
「合格はあくまでもスタートだ」ということを、改めて感じました。

私自身、受験生だった頃は、合格をゴールに設定していましたし、
合格者には出会ったこともありませんでした。
そんな私が書くのも何ですが、それでも合格はスタートなのです。

 

資格を活かすも潰すも、その人次第

実際、周りを見ると、合格し資格を取った後に、
その資格を活かす人もいれば、残念ながら潰してしまう人もいます。

せっかく苦労して資格取得したのに、今までと同じ生活をしていたら、
何も起こるわけがありません。
会社の外にも出ず、今までと同じ仕事に振りまわされ、
資格が更新できなかった例を、私は何人も見てきました。

せっかく苦労して取得した資格なのですから、活かしましょう。
どう活かすのか?は、勉強を始める前の前提条件になります。
自分が診断士をどのように活かしたいのか?を考えるためにも、
多くの事例を見ていただきたいと思います。

ライブセミナーは、まだまだ色んなテーマで開催する予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
今週1週間は、夜のスケジュールがギッチリです。
少し生活リズムが崩れてきたので、立て直さないと。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

freeeの新しいプロダクト構想が面白い

スムーズに最初の一歩を踏み出せる、3つのコツ

関連記事

  1. 診断士として自分が何者なのか?をハッキリさせる

    こんにちは、渋屋です。今日は銭湯の未来を創るWEBマガジン「SAVE THE 銭湯」を運営する、…

  2. 中小企業診断士が独立しても稼げない理由

    独立してから、中小企業診断士にはそれなりに出会ってきました。でも残念ながら、しっかり稼いでいる雰…

  3. これからの企業内診断士にお勧めしたいこと

    私が中小企業診断士の受験を決意したとき、独立することになるとは、夢にも思っていませんでした。受験…

  4. 自分の商品を売るときの恐怖。それを克服した先にあるもの

    稼げない中小企業診断士はどうすれば良いのか?昨日は生意気にも、そんな記事を書きました。…

  5. 中小企業診断士の取得後に知っておきたいこと

    昨日は、私とFacebookでつながってる方から、「官報に載りました!」という連絡が数多く投稿されて…

  6. 中小企業診断士にドラッカーを勧める理由

    今度こそ、ドラッカーを学び、実践しようと決意しました。このところ、1日数ペースずつ、これらの本を…

  7. どこを目指しているのか?で結果が変わる

    今日は朝から昼まで友人とお会いし、色んな話をしてきました。独立・起業から始まり、今後のビジネスの…

  8. 士業の世界と、大企業の世界の共通点

    昨日は司法書士の高杉さんとランチミーティング。田園調布のPASTA R1にて。今度ご一緒…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP