menu

無償ブログを利用するか?自分で作るか?

こんにちは、渋屋です。
「診断士のタマゴ」(実践編)です。
このところ、セルフメディアについて書いています。

昨日は、メルマガが良いか?ブログが良いか?について、それぞれの特徴を書きました。
今日はブログについて書きます。
なぜなら、簡単に始めて、簡単に運営するなら、ブログが簡単だからです。

 

無償ブログの特徴

私は、始めてブログを始めたときは、FC2を使いました。
もう何年も前のことでしたので、理由は忘れてしまいましたが。
たぶん、記事を100程度上げて(約2年間)、閉鎖しました。

ついで始めたのがアメブロです。
このアメブロは、本ブログの前身で、500弱の記事を上げました。
そして、このWordpressでの自主運営に変わっていったのです。

無償ブログの特徴は、以下のような点です。

  • 費用が掛からないこと
    本ブログはWordpressでほぼコストゼロで運営していますが、
    それでも月に500円程度のレンタルサーバ代は掛かっています。
    無償ブログは、とにかく費用ゼロから始められるのが特長です。
  • 簡単に始められる
    また、既に色々なパーツ(背景とか、色とか、デザイン)が揃っているので、
    自分で必要なものを選んだときからブログを始めることができます。
    また、上記に上げたような大手ブログサイトは、SEO対策も行ってくれます。
    簡単に言えば、Googleに見つけやすくしてもらえるのです。
    あなたが書く記事に一貫性があれば、そのキーワードで上位に上げる作業を
    アメブロやFC2が行ってくれるのです。
    ただ、簡単に始められる分、自由度が低いことは認識しておく必要があるでしょう。
    例えばデザインを自由に選ぶことはできません。
  • ガッツリした商売には使いにくい
    各社、約款が異なりますが、今は各社とも、本格的な商売をブログ上で行うことに対し、
    目を光らせています。セミナー告知程度なら大丈夫なことが多いようですが、
    そこで情報販売などを行うと、一発アウトになる可能性があると思います。
    (一発アウトは、アカウント停止で利用できなくなることです)
  • ユーザが多い
    ネタを探して周遊していることが多いのも、これら大手ブログサイトの特長です。
    したがって尖ったコンテンツを提供することができれば、
    自主サイトをゼロから運営するよりも、集客に勢いをつけることが出来るでしょう。

明日は、逆に自分でサイトを運営することの特徴を挙げたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の「診断士のタマゴ」シリーズはこちらです。

マインド編

戦略編

実践編

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

複数の事業計画が動いています。
会社員業務もあるので、上手くバランスを取りながら、着実に進んでいきます!

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

診断士のセルフメディアはメルマガか?ブログか?

心がワクワクすることに没頭しよう

関連記事

  1. 診断士を取得して変化した「働き方」への考え方

    こんにちは、渋屋です。今日は早朝からミーティング10連発でした。。昼食の時間もまともにありません…

  2. もっとイケてる中小企業診断士を増やしたい

    突然ですが、私はもっと中小企業診断士が増えれば良いのに、と思っています。資格…

  3. 私がITコンサルティングをやらなくなってきた理由

    「最近、IT関連の記事が少ないですね」以前から知り合いの方に言われました。そうなんです。…

  4. 中小企業診断士について語ったことで、改めて考えたこと

    昨日は、「通勤講座」の診断士の会、ライブセミナーに参加させていただきました。出演したのは、今回で…

  5. 中小企業診断士の勉強を始めるのに最適な本

    こんにちは、渋屋です。このところ、あまりに多くの本を同時並行で読み進めているため、だんだんワ…

  6. 年金受給者(年金診断士)とは一緒になりません

    「年金診断士」と呼ばれる人たちがいます。■企業を定年まで勤めた後、中小企業診断士の資…

  7. 中小企業診断士試験:「経営情報システム」はコンセプトを見直すべき…

    中小企業診断士1次試験を受験された皆さま、お疲れ様でした。どうやら今年の情報システムも荒れたよう…

  8. 所属・帰属の前に「自分」を定義する

    昨日は中小企業診断士受験生を応援する集団、「タキプロ」の集まりに行ってきました。数多くの中小企業…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP