menu

フレームワークを使う前に気をつけるべきこと

こんばんは、渋屋です。
怒涛の仕事ラッシュです!

 

フレームワークによる分析が「刺さらない」ワケ

このところ、フレームワークを使った分析が迷走しているシーンに良く出会います。過去にも似たようなことがあって、フレームワークに関するを記事を書いていました。

せっかく労力をかけて、あるいは多大な費用を払ってコンサルタントを雇い、フレームワークを使って分析をしたにも関わらず、自社や事業をどうすれば良いのか?有益な結論が得られないときがあります。

それは分析をする以前にやらなければいけない、「根本」が抜けてしまっているからです。

 

まずは本質的な問いに答えることから

その根本とは、 本質的な問いに答えることです。例えば、ドラッカーは経営者に対して、この5つの質問をしています。

ペルソナの設定はやっぱり大事だった!

失って気付くネットワークの大切さ

関連記事

  1. 幼い頃の自分を振り返り、味わってみる

    久しぶりに朝帰りをしてしまいました。「やっちまった~」まだ少しお酒が残り、クラクラする頭をで…

  2. 顧客を知り尽くす #487

    こんにちは。渋屋です。昨日も仕事が遅くなり、ほぼ終電で帰宅。&n…

  3. 新事業を立ち上げるときに一番大事なこと

    新事業の失敗を見ると、良く見るパターンがあることに気づきます。コンサルタントが居るような事業に良…

  4. 利用シーンを想像しよう #482

    おはようございます。渋屋です。昨日は、ある理由で論文を書くことになったチ…

  5. 私を救ってくれたのは、「書くこと」だった

    ここ最近、私はずっと悩んでいました。あることが上手くいかず、凹んだり、あるいは感情的になってしま…

  6. 顧客情報活用のまとめ #437

    おはようございます。渋屋です。3月25日のブログ以降、顧客情報活用の記事を多く載せてきました。…

  7. 人を引き寄せる人・企業に共通すること

    人を引き寄せる人っていますよね。企業にもそういう一面があるように感じています。&nbsp…

  8. 当たり前の基準が低いから・・

    日々の生活に変化を感じなくなったときこそ、「当たり前の基準」を見直すときだと感じています。&…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP