menu

イベントをやろう!

こんにちは、渋屋です。

ジムでラン&スイムを終えて外に出ると、激しい夕立でした。傘を持ってなかったのでしばらく帰れず。。

 

成果を上げている人の共通の特長とは?

私の周りには成果を上げている人がたくさんいます。これから成果を上げていきそうな人もたくさんいます。そんな方々を見ていて、ある共通の特長があることに気付きました。これは仕事においても、家庭においても、同じことが言えそうです。その特長とは、イベントを作るのが上手いということです。

仕事では定常業務がありますが、それだけではなく、何らかのイベント(プロジェクトと言っても良いでしょう)を立ち上げ、仲間をどこからか集めていきます。祭のように楽しんでイベントを実施し、楽しんでいるから成果も上がっていきます。
家庭ではどうでしょうか?同じような毎日を過ごすだけでなく、どこかに出掛ける、特別な食事を食べる、などのイベントを自ら立てていくのです。妻(夫)や子どもを巻き込んで楽しみまくり、良いパパ(ママ)になっていきます。

 

日常の積み重ねだけでは足りない

毎日行うような習慣を改善したり、何かを新たに始めたり、やめたりすることももちろん重要です。長期的には、この日常の積み重ねこそが、成果や信頼構築には必須であると信じています。ただ、毎日同じことを行うというのは、やはり人は飽きてしまいやすいのも事実です。だからこそイベントを行う意味があるのでしょう。

同じランニングをするにしても、いつも走るコースをいつも通り走るだけでなく、たまにレースを入れて楽しむのは、変化を楽しむためでしょう。いつもと同じ食卓を囲み、会話をしながら家庭料理を食べるのは幸せですが、たまには外食やパーティーをするようなことも楽しいでしょう。

繰り返しになりますが、日常の積み重ねは非常に大事です。その基盤の上に、イベントという変化をつけるのが良さそうです。

 

イベントをやろう!

ということで、自分がこれから取り組みたいことに対して、イベントを立ててみてはいかがでしょうか?私は2ヵ月後に迫ってきた結婚10周年のイベントを立ててみました。妻に喜ばれたのは言うまでもありません。旅行の計画を立てているので、しっかり家族に楽しんでもらおうと思います。

仕事で成果を上げるなら、何らかの非日常的なイベントを立ててみましょう。セミナーを開催したことの無い方は、セミナーをやってみるのが良いかもしれません。あるいは、コミュニケーションの場を作るのも良いでしょう。

 

私自身、仕事の面では、自身で開催するイベントが少ないと感じていたので、改めて計画しようと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

今日は夕食後に近所のお祭りです。が、夕立の後、雷を伴う雨が続いています。。祭は出来るのでしょうか。。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

中小企業診断士:1次試験を控えた方へ

新しいモノを取り入れるチカラ

関連記事

  1. 目の前の仕事に集中する #251

    おはようございます。duckです。九州に出掛けていたせいか、この2~3日で急に冷えてきた気がします。…

  2. 結論を急ぐ思考のリスクを知っておきたい

    私は幼い頃から、「本質を押さえたい」という望みを持って生きてきました。ただ最近、この思考法にはリ…

  3. 地に足をつけて

    こんばんは、duckです。昨日、私が社内で最も尊敬する先輩とランチをしました。以前は同じ部署で似たよ…

  4. 目的を持ってミーティングに飛び込もう

    こんばんは、duckです。いよいよ実務従事も佳境に入ってきました。今日、診断報告書の製本まで終える予…

  5. 天地無用(目的と手段)

    こんにちは、duckです。以前から、自分も含めて多くの人がハマっている罠があります。目的と手段を履き…

  6. レールの上を走る生活はローリスク・ローリターンである

    集団行動をするたびに思うことがあります。このままでは、突き抜けることなど出来ないな、と。…

  7. 心底の自分 #186

    こんばんは、duckです。昨日から今朝は関西に出張でした。東京に戻ってから、新しいスタッフが1名増え…

  8. ブレーキをかけながらアクセルを踏む心理状態

    こんばんは、渋屋です。3連休初日から体調を崩していましたが、昨晩本格的に熱を出してしまいました。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP