menu

おこちゃまな国、日本の情報セキュリティ

こんにちは、渋屋です。

今日は仲間の小嶋さんとランチ。鶴群 丸の内オアゾ店にて。
いつも通り、色々と情報交換させて頂きました。小嶋さん、ありがとうございました!

 

過保護な国、日本

Chikirinさんのブログにこんな記事(日本はおこちゃまの国)がありました。

日本の過保護っぷりをうったえるものです。

 

規制が増える理由は、「国民を守る」ためではなく、「自分が管理責任を問われるとイヤだから」だったりする。

何かあったとき、すぐに誰かに責任を問おうとする人と、ぜったいに責任なんて問われたくないと思う管理者が多すぎて、どんどんおこちゃまの国に向かってる。

だいたいね。「自己責任」という言葉を、否定的な言葉だと思ってる人がこんな多い国も珍しい。本来、自己責任というのは、個人が自分の責任の範囲において、自由を謳歌できるって意味なのに。

 

情報システムも状況は同じ

この記事を読んで、情報システム・情報セキュリティでも全く同じことが言えるのでは?と感じたのでした。

日本の多くの企業が、セキュリティルールを守るための運用ルールが煩雑です。あまりに煩雑すぎて「パソコンを使うのを止めた方が効率的なのでは?」と疑いたくなるほどの企業もあります。このような企業では、以下のようなルールが一般的に規定されています。

  • 会社支給以外のデバイスは一切利用禁止
  • もちろん、BYOD(私物端末の業務利用)の活用は検討すらされない
  • 会社標準アプリケーション以外の利用は一切禁止
  • インターネット閲覧は出来ないように制御
  • クラウドストレージの利用など論外
  • 会社から社外へ端末を持ち出すときには、複雑な持ち出し申請処理が必要

日々、ITをフル活用して仕事をしている人から見ると、信じられないほどルールに縛られています。もちろん、業務内容によっては一定の規定が必要です。しかし、「そこまで縛らなくて良いんじゃないの?」と思うケースが多いのです。

このようなルールが多くなるのは、Chikirinさんが書かれている通り、「自分が管理責任を問われるとイヤだから」と考える経営層・システム部門が居るからでしょう。

何かあったとき、すぐに誰かに責任を問おうとする人と、ぜったいに責任なんて問われたくないと思う管理者が多すぎて、どんどんおこちゃまの国に向かってる。

のです。自然の恐ろしさを知り、「自分の命を守るのは、規則じゃ無くて自分だという意識をもつ」必要があるのと同様、「情報セキュリティを保つのは、規制じゃ無くて自分だという意識をもつ」必要があるのでしょう。

 

もっとルールを撤廃してみたら?

Chikirinさんが書かれている通り、不必要なルールの存在は、その人たちをおこちゃまにします。
不必要なルールに縛られた結果の1つが、日本の低い労働生産性なのではないでしょうか?OECD加盟国34ヶ国中、国民1人当たりGDPで、日本は18位です(2012年)。1997年の8位を最後に、ずっと労働生産性が低い国なのです。パソコンを外部に持ち出すために、持ち出しデータのリストアップ・ウイルススキャン・書類申請・上長承認などをしていたら、あっという間に数時間経ってしまいます。その間、IT運用に成熟した企業は次の仕事をこなしているのです。

日本が生産性を高めるためには、もっとルールを撤廃してみたら?と思います。働く人、1人1人がおこちゃまから脱却し、自己責任で情報システムを活用する。そんな日本に早くなれたらいいな、と思います。

本来、自己責任というのは、個人が自分の責任の範囲において、自由を謳歌できるって意味

を情報セキュリティにも当てはめて考えたいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

明日の午前、台風は大丈夫でしょうか。。。こういうときこそ、ITをフル活用して、無駄なリスクをなくしたいですね。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

定点観測の破壊力

Windowsがなくなる日

関連記事

  1. IPアドレスとは何か?

    おはようございます。渋屋です。個人で独立・起業するときに悩みがちなのが、「IT用語」。苦…

  2. ネット予約ができるだけで優位に

    おはようございます。渋屋です。今日は、ネット予約が出来るだけで優位になれ…

  3. Facebookを使うことで今どきのツールに慣れていく

    ITに強くなれるツール活用法について、記事を書いています。まず最初にスケジュール管理をスマホ…

  4. AWSが新サービスを追加と値下げを繰り返す理由

    アマゾンウェブサービス(AWS)は、クラウド業界における圧倒的なトッププレイヤーです。私は、この…

  5. なぜ安易に電話を使うのか?あなたは時間吸血鬼になっていませんか?…

    先日、私が顧客のオフィスに居たときのこと。電話があり、「そちらへの行き方が分かりません」と。…

  6. 新技術が出まくりですけど、別に使わなくても良いんです

    「ここは人工知能(AI)を使うところですかね〜」「こういうときは、拡張現実(AR)ってのが良いん…

  7. オープンデータ時代のインターネット

    昨日の記事(日本のIT戦略とオープンデータ)では、日本におけるIT戦略と、その施策の1つであ…

  8. ITに長けた人ほど、人間の本質に迫っている

    このところ、ふと気付いたことがありました。なぜかIT(情報技術)に長けた人ほど、人間の本質に回帰…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP