menu

おこちゃまな国、日本の情報セキュリティ

LINEで送る
Pocket

こんにちは、渋屋です。

今日は仲間の小嶋さんとランチ。鶴群 丸の内オアゾ店にて。
いつも通り、色々と情報交換させて頂きました。小嶋さん、ありがとうございました!

 

過保護な国、日本

Chikirinさんのブログにこんな記事(日本はおこちゃまの国)がありました。

日本の過保護っぷりをうったえるものです。

 

規制が増える理由は、「国民を守る」ためではなく、「自分が管理責任を問われるとイヤだから」だったりする。

何かあったとき、すぐに誰かに責任を問おうとする人と、ぜったいに責任なんて問われたくないと思う管理者が多すぎて、どんどんおこちゃまの国に向かってる。

だいたいね。「自己責任」という言葉を、否定的な言葉だと思ってる人がこんな多い国も珍しい。本来、自己責任というのは、個人が自分の責任の範囲において、自由を謳歌できるって意味なのに。

 

情報システムも状況は同じ

この記事を読んで、情報システム・情報セキュリティでも全く同じことが言えるのでは?と感じたのでした。

日本の多くの企業が、セキュリティルールを守るための運用ルールが煩雑です。あまりに煩雑すぎて「パソコンを使うのを止めた方が効率的なのでは?」と疑いたくなるほどの企業もあります。このような企業では、以下のようなルールが一般的に規定されています。

  • 会社支給以外のデバイスは一切利用禁止
  • もちろん、BYOD(私物端末の業務利用)の活用は検討すらされない
  • 会社標準アプリケーション以外の利用は一切禁止
  • インターネット閲覧は出来ないように制御
  • クラウドストレージの利用など論外
  • 会社から社外へ端末を持ち出すときには、複雑な持ち出し申請処理が必要

日々、ITをフル活用して仕事をしている人から見ると、信じられないほどルールに縛られています。もちろん、業務内容によっては一定の規定が必要です。しかし、「そこまで縛らなくて良いんじゃないの?」と思うケースが多いのです。

このようなルールが多くなるのは、Chikirinさんが書かれている通り、「自分が管理責任を問われるとイヤだから」と考える経営層・システム部門が居るからでしょう。

何かあったとき、すぐに誰かに責任を問おうとする人と、ぜったいに責任なんて問われたくないと思う管理者が多すぎて、どんどんおこちゃまの国に向かってる。

のです。自然の恐ろしさを知り、「自分の命を守るのは、規則じゃ無くて自分だという意識をもつ」必要があるのと同様、「情報セキュリティを保つのは、規制じゃ無くて自分だという意識をもつ」必要があるのでしょう。

 

もっとルールを撤廃してみたら?

Chikirinさんが書かれている通り、不必要なルールの存在は、その人たちをおこちゃまにします。
不必要なルールに縛られた結果の1つが、日本の低い労働生産性なのではないでしょうか?OECD加盟国34ヶ国中、国民1人当たりGDPで、日本は18位です(2012年)。1997年の8位を最後に、ずっと労働生産性が低い国なのです。パソコンを外部に持ち出すために、持ち出しデータのリストアップ・ウイルススキャン・書類申請・上長承認などをしていたら、あっという間に数時間経ってしまいます。その間、IT運用に成熟した企業は次の仕事をこなしているのです。

日本が生産性を高めるためには、もっとルールを撤廃してみたら?と思います。働く人、1人1人がおこちゃまから脱却し、自己責任で情報システムを活用する。そんな日本に早くなれたらいいな、と思います。

本来、自己責任というのは、個人が自分の責任の範囲において、自由を謳歌できるって意味

を情報セキュリティにも当てはめて考えたいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

明日の午前、台風は大丈夫でしょうか。。。こういうときこそ、ITをフル活用して、無駄なリスクをなくしたいですね。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

定点観測の破壊力

Windowsがなくなる日

関連記事

  1. 「会社設立 freee」を見て。価値を生めない役所や士業は衰退し…

    昨日、「会社設立freee」のニュースをあちらこちらで見かけました。それだけ多くの方が衝撃を受け…

  2. 防御技術の登場に期待

    こんばんは、渋屋です。昨日の記事(テクノロジーの前に求められる倫理)では…

  3. 日頃から使っているツールと生産性の関係

    日頃から多くの会社・人とお会いしていると、普段使っているツールと、その会社・人の生産性には関係が…

  4. 開発スピードが10倍・100倍加速している事実

    こんばんは。渋屋です。つい先日、ある企業向けのアプリケーションを見せてい…

  5. ランディングページ作成に便利なサービス

    昨晩、商工会議所にてセミナー講師として登壇してきました。昨年の秋に初登壇したのですが、今回も再度…

  6. IT屋がハマりやすい罠

    こんばんは、渋屋です。今日はビジネスの基本についてです。私を含め…

  7. 診断士のブログにWordPressをオススメする理由

    こんにちは、渋屋です。久しぶりに「診断士のタマゴ」シリーズです。過去の記事で、診断士はセ…

  8. ITを学びなおし、IT企業との接点を一気に増やします

    この数年、ずっと1つの葛藤がありました。「IT(情報通信)を仕事にし続けるかどうか?」…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP