menu

その夢は誰の夢か?サムライインキュベート榊原さんのセミナーより

おはようございます。渋屋です。

 

一昨日になりますが、とあるセミナーで、サムライインキュベートの榊原さんのお話を聞いてきました。

 

榊原さんはベンチャー投資家として、単に投資するだけでなく、起業家と一緒に泥臭く活動されている方。一軒家で寝食をともに過ごし、起業家を支援していたこともあるそうです。

 

投資先ベンチャーの社外取締役になっている数、なんと60社!今年は80社くらいになるかも、とのことでした。それらの企業すべてで、週1回のミーティングに参加しているというから驚きです。

 

■夢がデカい!

榊原さんのお話を伺っていると、出てくる将来の夢がとにかくデカいのです。

 

「会社設立数で、渋沢栄一さんを超える!」

「アップルやフェイスブックを超える企業を目指して欲しい!」

「ノーベル平和賞を狙っている!」

 

新しいサービスで世の中を変えていくことを、真剣に考え続けた結果、上記のような夢につながったのだと感じました。例えば、

 

・いじめを無くすサービスが提供できないか?(既に構想があり、サービス化に向けて活動中だそうです。)

・日本という国が、国際紛争の仲裁役になれないだろうか?

 

このような考えの積み重ねが、ノーベル平和賞につながっていくわけです。

 

なんだか、私が起業しようと考えていたのは、あくまでも自分のためだけだったんじゃないか?

もっと人のためになることを考えた方が、楽しいし、結果もついてくるじゃないか?

と、 当たり前のことができていなかったことに気付かされたのでした。

 

■人の夢を自分の夢にする

そのために大事なことは、人の夢を自分自身の夢にできるか?というです。

例えば、

 

妻・夫の夢を、自分の夢にできているだろうか?

将来、子どもが抱く夢を、自分の夢にできるだろうか?

共に働く仲間の夢を、自分の夢にできるだろうか?

 

逆に、自分の夢を、周りの人の夢として抱いてもらえるだろうか?

 

自分の夢を、自分の心の中に、そっと閉まっておいても、誰もそれを知ることはできません。

人に聴かなければ、その人の夢は分かりません。

 

人の夢を自分の夢にできたら、夢は1,000%になる!というお話がありました。

 

私も夢をデカく!人の夢を自分の夢に!を目指していこうと決意したのでした。

 

■終わりに

先週の小野裕史さんのお話も熱かったですが、今回の榊原さんのお話もココロにグサグサと刺さるものがありました。

このような方々と、常に接点を持っていたいです。

 

 

【昨日のトレーニング】

・体幹トレーニング・・・スイッチレベル1.5

・ストレッチ・・・一部のみ

・RUN・・・0km

お腹の調子復活まで、あと少し。。。

次回、フルマラソン(古河)まで、あと46日。

 

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

Webページを簡単にEvernoteへ保存するClearly

ランニングの位置づけを遠くから見つめ直す

関連記事

  1. 世の中の二極化を感じているか?

    会社に勤めていたときには感じなかった変化。それは日々、確実に進んでいるように感じています。…

  2. 1年前との比較 #444

    おはようございます。渋屋です。今日はブログを書く時間の変化に見られる、1年前と最近の比較…

  3. 今年身につけたいスキル #708

    おはようございます。渋屋です。年始に2014年の目標を掲げました(こちら…

  4. 夜の過ごし方が人生を変える

    おはようございます。渋屋です。米国出張を追え、今日から日常業務に戻ります。今日は1週…

  5. 記憶に残る年末年始だったか?

    我が家の年間行事になりつつある、箱根駅伝の応援。今年は復路を沿道から応援しました。毎年、…

  6. シンプルにできた人が勝ち

    物事をシンプルに考える。シンプルにする。スピードを高めることと同じくらい、複雑化する今の世の…

  7. 己を追い込む仕組みづくり #99

    こんばんは、duckです。明日から本格的にTACの高久先生が主催するプレゼン力向上のセミナー(セミナ…

  8. 情報という麻薬

    こんばんは、duckです。この数年、仕事をしているときでも、プライベートでも、情報のシャワーを浴びて…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP