menu

SWOT分析の使い方

LINEで送る
Pocket

以前に、SWOT分析は使うのが難しいということを書きました。

ブレインストーミングのような、アイデア出しの場面で使うと苦労するのです。
では、SWOT分析が使える場面とはどういうときでしょうか?

 

SWOT分析は比較に使おう

結論から書くと、比較のために使います。
複数の戦略があるとき、通常は全ての戦略を実行することは出来ません。
戦略の軸がぶれてしまったり、資金や人員・時間などのリソースが限られているからです。

 

SWOT使い方

 

せっかく複数の戦略を練り出したのであれば、どれが最も効果的か?比較したいですね。
そのようなときに、SWOT分析が使えると思います。

その戦略を実行すると、

  • どのように自社の強みを活かし、弱みを克服できるか?
  • どのように外部環境の機会を捉え、脅威を削減・回避できるか?

というチェックを行います。

既に戦略が仮決定しているので、強みと弱み、機会と脅威を迷うことも減るでしょう。
(アイデア出しにSWOT分析を使うと、ここが迷いやすいのでした)
このようにSWOT分析をチェックリストとして活用し、複数ある戦略案の中から、最も適切なものを選択していきます。

繰り返しになりますが、アイデア出しの時点でSWOT分析を使うと、混乱しやすいです。
では、アイデア出しのときには、どういうフレームワークを使うべきか?という疑問が出てくると思うのですが、
それはまた、別の記事で書きたいと思います。

 

■終わりに

約1年振りに、よこはま月例マラソン(20km)に参加。
強風が厳しかったですが、良いペース作りができました。

 

【昨日のトレーニング】

  • 体幹トレーニング・・・スイッチレベル1.5
  • ストレッチ・・・○
  • RUN・・・20km/1時間37分

次回、フルマラソン(古河)まで、あと56日。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!


【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

経営コンサルティング「も」できる強み

アイデア(仮説)を出すなら3C分析

関連記事

  1. 力を試したい、貢献したい、楽しみたい、成長したい・・社外活動が増…

    このところ、会社での通常業務以外の動きをする人が増えていると感じています。増…

  2. 会社の創業期における課題

    会社が生まれ、徐々に成長し、成熟していきます。組織は生まれてから、それぞれのステージで典型的な課…

  3. 売るのは難しい #493

    おはようございます。渋屋です。昨晩は早寝をしたので、スッキリと目覚めるこ…

  4. アーリーリタイアなんてとんでもない!

    先日、ある会話の中に「アーリーリタイア、良いですねぇ〜!!」という言葉を聴き、驚いてしまいました…

  5. 「トライアスロン経営塾」のプレゼンをしてきました

    昨日は、某所で「トライアスロン経営塾」のプレゼンテーションをしてきました。&nbsp…

  6. ディスカッション #135

    こんばんは、duckです。今日は中小企業診断士、実務従事の1日でした。今回で3回目の実務ですが、診断…

  7. 中小企業診断士試験をこう変えたら良いのではないか?

    このブログでは何度も書いていますが、中小企業診断士の試験は実に良くできていると思います。試験です…

  8. 【私の履歴書】マーケティング部門に異動し、ますます濃密な4年間

    私のキャリアをご紹介するマニアックなシリーズ。中小企業診断士の勉強を通じてマーケティングに興味を…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP