menu

変化が感動を生む #610

こんばんは。渋屋です。

 

■今日は息子の保育園最後となる運動会でした。

1歳の頃からお世話になっている保育園。

毎年、運動会では、新しいことが出来るようになっている息子に感動してきました。

 

ただ今回は、昨年までと異なるところが1つありました。

「自然な成長で出来るようになっているわけではない」

ということです。

 

■今までも保育園でのご指導はあったと思うのですが、

家では特別なことをせず、過ごしていただけでした。

 

ただ、今年は縄跳びを中心に、この数週間、ずっと朝練を続けてきました。

先週末にようやく跳べるようになる兆しが見えて、

ラスト1週間の追い込み練習で精度が高まった感じでした。

 

■本番で、見事に縄跳びをクリア。

これは昨年までにはない、新しい感動でした。

 

一方、本番で跳び箱は失敗。

再度、三度、チャレンジしたのですが、成功せず。

昨日の練習では、上手に跳べていたそうです。

本当に本当に悔しそうで、涙を必死に堪えているのが、遠目からでも分かりました。

 

■息子自身も、新しい成長の仕方を学んだのではないでしょうか。

今日限りの成功や失敗は、あまり気にしてはいません。

 

それよりも、練習をした結果、自信を積み重ねていくことができる。

そういう人生における原則のようなものを、身につけ始めていることが、感動したのでした。

 

■それにしても、子供達の成長は早い。

他人の子供を見ていても、そう感じ、感動してしまいます。

 

これは変化が、そうさせているのでしょう。

子供の可愛らしさを差っ引いても、この大きな変化(成長)が私達を感動させる。

 

ひょっとしたら失敗するかもしれないけれど、

真剣に挑戦している姿に感動しているのだと思います。

 

■だとすれば、それは子供に限った話ではありません。

変化が感動を生むのだとすれば、

それは私達、大人にも可能なことでしょう。

 

もっともっと真剣に挑戦して、感動されるレベルを目指してみたい。

そう思った運動会でした。

 

■3Knot CLUBのFacebookページが出来ました!

「いいね!」で最新情報が届きます。

 

■終わりに

数日前に、湘南国際マラソンのゼッケンなどが送られてきました。

もう初マラソンまで1ヶ月を切っています。

息子に負けず、私も新しい変化を起こしていきます!

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

自分の「声」がどこまで届くか? #609

ものづくりベースキャンプに参加しました #611

関連記事

  1. 締切を活用する #504

    こんにちは。渋屋です。昨日は少し早く帰宅するも、期待に反して息子は既に寝…

  2. ペースダウンのときにも #359

    おはようございます。duckです。昨日は家族でアイススケートへ。昨年12月に行って以来、2度目でした…

  3. 新たなネタ登場(笑) #684

    おはようございます。渋屋です。昨日は経営者や週末起業家が集まる経営人倶楽…

  4. 「ありたい姿」を描くための2つのアプローチ

    将来の「ありたい姿」を描くためのアプローチは、大きく2つあると感じています。1つは自分では見…

  5. ○○だけは忘れない

    こんばんは、渋屋です。今日、ひどいことがありました。約束していたミー…

  6. 新年、おめでとうございます #333

    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。昨日は妻の実家に移動し、昨年の…

  7. 初・自主セミナー開催 #497

    こんにちは。渋屋です。昨日は、都内某所において、「B to Bのための営…

  8. 自分にどんな問いを投げかけていますか?

    おはようございます。渋屋です。ゴールデンウィークでお休みの方が多いのでし…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP