menu

【6/13】B to Bのための営業戦略セミナー #489

LINEで送る
Pocket

B to Bビジネスで顧客からの信頼を得たい方、売上を伸ばしたい方へ、セミナーのご案内です。

 

経済は成熟期を迎え、誰もが簡単には売上を伸ばせなくなりました。

 

かつてのバブル経済以前に成功を収めた方々は、時代の流れに乗ることが上手かった人達でしょう。

経済全体が右肩上がりだったので、お客様と繋がる数を増やせば、全体的に成果も上がっていきました。

極論するに、アタマは使わずとも、カラダを使ってお客様先をひたすら回っていく根性があれば、数字は上がったのです。

 

しかし、今は違います。

繰り返しになりますが、経済は成熟期を迎えています。

労働人口もピークを越え、マクロ的に見れば、経済は右肩下がりになっていくことが予想されます。

 

このような時代、営業には情報を活用した戦略・戦術が必要です。

バブル以前に成功した上司達は言います。

「足で稼いで来い」

一理ある言葉だと思います。

 

しかし、足(カラダ)を使う前に、何のために客先訪問するのか?

戦略・戦術が不明確であれば、下手な鉄砲になってしまいます。

数を打てば当たるといっても、数を打てるほど、今の企業に体力は残されていません。

それに無意味に訪問されるお客様も迷惑でしょう。

 

大切なのは、カラダを使う前に、アタマを使うこと。

顧客が真に望んでいる価値を届けられるように準備をすることでしょう。

 

短期的な成果は上がらないかもしれません。

しかし、中長期で見たときに、顧客からの信頼を得て、売上が逓増していくような営業スタイル。

新規顧客をガツガツ取りに行く狩猟型営業から、じっくりと顧客の信頼を育てる農耕型営業への変換。

 

そんな営業スタイルを目指すには、戦略・戦術が必要です。

特に顧客情報という宝の山を活用しない手はありません。

今回は、顧客情報を収集しやすいB to Bビジネスに特化して、セミナーを開催します。
少人数で行うため、お気軽に参加頂けるセミナーです。
セミナー後は懇親会で、高い意識を持った参加者同士の親交も深めて頂けます。

 

【日時・場所】

6月13日(木) 19:00~20:30(受付は18:45開始)

(東京駅近辺:場所は申込者にご連絡致します)

 

【内容】

(セッション)
・市場の動向と、求められる営業への変化
・なぜ情報活用が必要なのか?
・戦略の基本
・顧客情報を活用しよう

 

(ディスカッション)
・できる営業は何が異なるのか?
セッションでご説明した内容を振り返りながら、参加者同士で情報交換して頂きます。
異なる業界の方とディスカッションすることで、成績を上げる営業の「本質」が見えてきます。

 

【参加費用】
1,000円(現地でお支払い頂きます。懇親会費用は別途)

 

申込はこちらからお願い致します。

 

対象は必ずしも営業の方だけではありません。

顧客との信頼関係をつくることは、全てのビジネスパーソンに求められることだからです。

 

意識の高い皆様とお会いできることを楽しみにしております。


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

その顧客が裏に望むこと #488

営業を応援したい! #490

関連記事

  1. セミナー日程決めました #471

    おはようございます。渋屋です。昨日は、セミナー講師を育成するセミ総研の2…

  2. 「あなたの会社に眠る情報を有効活用する」セミナー実施しました

    中小企業経営者、ならびに診断士受験生向けに、「会社に眠っている情報活用」について、セミナーを行いまし…

  3. 7月24日 ITトレンド勉強会(第1回) #518

    (7/22追記)満員御礼のため、募集を中止致しました。&nbsp…

  4. 「B to Bのための営業戦略セミナー」実施しました

    「B to Bのための営業戦略セミナー」を都内某所で実施致しました。お越し下さった方、誠にあ…

  5. 【3Knot】「子どもとの関わり方」レポート

    こんにちは。渋屋です。昨日、主催した勉強会のレポートです。3Knot C…

  6. 【独立のリアル】セミナー募集開始しました

    Facebookページなどで数日前から書いていたのですが、独立・起業を目指している方に向けて、セ…

  7. 【独立・起業のリアル】セミナーにお土産を追加しました

    3月4日(金)に実施する【最終回 独立・起業のリアルセミナー】ですが、席が埋まり始めました。キャ…

  8. ITトレンド勉強会(第3回)レポート

    こんばんは。渋屋です。一昨日のことで恐縮ですが、第3回となったITトレン…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP