menu

【アップグレード!!Vol.85】ネットワークエンジニアはサービス業

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【アップグレード!!ネットワークエンジニア】
            (毎週月曜日発行)2010.09.27 Vol.85
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メールマガジンは、
 ネットワーク技術を中心としたエンジニアを対象に
  ○技術スキルだけではなく、他にどんなスキルが必要なのか?
  ○技術スキルを、どう身につけていけば良いのか?
  ○各スキルを、どう使っていけば良いのか?
 総合的なスキルアップの方向性を示すによって、
 【『現場で活躍する』さらに上のステップ】
 を目指して頂くために、
 毎週月曜日に配信しています。
----------------------------------------------------------------------
◆INDEX◆
 1.はじめに
 2.ネットワークエンジニアはサービス業
----------------------------------------------------------------------
◆はじめに◆
 おはようございます。Ritz(リッツ)です。
 前回、風邪をひいた子供の面倒を見たと書きましたが、
 見事に子供の風邪をもらってしまいました。
 先週は1週間、鼻水垂れっ放しでした。。
 本格的に秋の気配ですので、皆さんも体調には
 お気をつけください。
----------------------------------------------------------------------
◆ネットワークエンジニアはサービス業◆
●突然ですが、ネットワークエンジニアにとって、
 最も大切なことはなんでしょう?
 ○セールスサポート系エンジニアとして、提案を中心に行っていても、
 ○設計や構築を中心に行っているエンジニアであっても、
 ○保守を中心に行っているエンジニアであっても、
 ○お客様先で運用を行っているエンジニアであっても、
 あるいは、
 ○新人であっても、
 ○大ベテランであっても、
 共通して、大切なモノがあると思うのです。
●それは、決して『技術力』ではありません。
 もちろん、ネットワークエンジニアにとって、
 『技術力』は非常に大切なものです。
 ただ、少なくとも『技術力』よりも大切なモノがあると、
 今回はお伝えしたいのです。
 また仮に、一番大切なモノが『技術力』だとしたら、
 技術経験の足らない新人は、どのお客様に対しても、
 信用されないことになってしまいます。
 しかし、現実には、新人であってもお客様から
 信頼され、可愛がられる人は居るのです。
●私は、ネットワークエンジニアという職種は、
 ○ネットワーク技術を『サービス』として提供すること
 が本質だと思っています。
 すなわち、ネットワークエンジニアは、『サービス業』なのです。
 そう思ってしまえば、下記のような行動が、
 本質的に正しくない、と理解出来ます。
 ○『その件は自分の担当ではないから知らない』と突っぱねる
 ○お客様から、明確に依頼されたことしかしない
 ○逆に、お客様自身が気付いていないような要求を引き出そうとしない
 一方、最初から自分自身を『サービス業』だと思っていれば、
 ○自分の提供するサービス(=日々の行動)が、
  お客様の満足度に直結していることを意識する
 ○常にお客様に満足頂くために、自分(達)が何を出来るのかを
  徹底的に洗い出す
 といったようなことが出来るようになります。
●なお、補足しますと、サービス業において、
 最も典型的な『勝ちパターン』は、『リピート』です。
 すなわち、一度サービスを受けたお客様が満足して、
 再度、その会社からサービスを受ける場合です。
 したがって、継続的にビジネスで信頼を得るためには、
 サービス提供者である、ネットワークエンジニアの
 意識を『技術者』から『サービス業』に変えなければならないのです。
●もちろん、ネットワークエンジニアが提供するサービスは、
 ネットワーク技術ですから、その技術を軽んじてはなりません。
 お客様が満足頂けるか否かは、
 【 『技術力』 × 『サービス力』 】
 の掛け算から導き出せる、と私は思っています。
 すなわち、技術力だけ高くても、サービス力がゼロであれば、
 お客様は決して満足しません。
 一方、新人のような未経験者でも、お客様から満足を得ることが
 出来る場合があるのは、『技術力』が小さくとも、
 『サービス力』が大きいからだと理解することが出来ます。
 そういうサービス業意識で『ネットワーク技術』を見つめてみると、
 お客様に満足頂けるためには、もっともっと勉強を
 しなければならないことに気付いてきます。
●今日は、『技術者』『エンジニア』の意識から脱皮して、
 『サービス業』になってみよう、というお話でした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今号のポイント>
 ○ネットワークエンジニアにとって大切なのは『サービス業』意識
 ○お客様の満足度は、『技術力』と『サービス力』の積で決まる
 ○『サービス力』の視点で見ると、より広く物事が把握できる
 今回(Vol.85)の内容はいかがだったでしょうか。
 是非、こちらまでご意見をお願い致します。
 http://form.mag2.com/thapitraph
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
 秋の情報処理技術者試験に向けて
 2010年度の秋の情報処理技術者試験を受験される方、
 午前問題対策は済んでいますか?
 このメルマガの読者は、ネットワークスペシャリストや
 情報セキュリティスペシャリストの受験者が多いと思います。
 実は、ネットワークを中心に活動してきたエンジニアの『弱点』は、
 その知識範囲の『狭さ』にあります。
 一般的なITエンジニアと比較すると、ネットワーク以外のことを
 知らない方が多いのです。
 すなわち、どんなに午後の試験対策をしても、
 午前対策がおろそかになっていると、足元をすくわれてしまいます。
 アイテックの本は、まとまった良質の本が多く、オススメです。
 ●応用情報・高度に出る午前共通知識問題
 http://www.amazon.co.jp/dp/487268799X/ref=nosim/?tag=ritz0c-22
                                 [PR]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆つぶやき
 今日は、このメルマガを書き始めた当初に、
 最も書きたかったことを、改めて書いてみました。
 自分自身にも、キッチリと言い聞かせたいことです。
 ご購読、ありがとうございました

【アップグレード!!Vol.84】Brocade One(続き)

【アップグレード!!Vol.86】QoSの価値

関連記事

  1. 熱いコミュニケーション

    普段、仕事においては感情よりも論理を優先しがちな私。でも、お酒を飲んだときは、仕事に対する想い等を…

  2. 2次筆記試験合格

    今日は中小企業診断士、2次筆記試験の結果発表でした。昨晩、寝る頃から不安になること数え切れず・・・…

  3. 重~い負荷 #319

    こんばんは。duckです。今日も仕事、仕事、仕事!な1日でした。良い循環が出来始めているのか、今日も…

  4. インプットとアウトプット

    新年の仕事2日目。まだ微妙に勢いがつきません。(やるべきことはやりきったので、定時に帰りましたが)…

  5. 良い組織とは・・・

    自分の組織のダメなところが浮き彫りに・・・ニワトリを殺すな(2003/03)…

  6. iPhone5 に変えました #324

    おはようございます。duckです。久しぶりに朝、投稿出来ます。徐々に生活リズムが戻ってきました。■出…

  7. 大きく考え、小さくはじめる #275

    こんにちは。duckです。昨日は、メルマガ平成進化論 鮒谷さんのセミナーに参加してきました。・半年前…

  8. 一般化するチカラ #523

    こんばんは。渋屋です。部署異動をして仕事が変わってから、早2年3ヶ月が経…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP