menu

成長の伸びしろ #254

おはようございます。duckです。

昨日は息子の運動会でした。今の保育園で4回目でした。
当たり前の話ですが、1歳当時と今(4歳)では、運動能力が全く異なります。1年前と比べても、成長が著しいです。

運動能力もそうなのですが、去年と最も異なるのは、「運動会に対する思い入れ」だったと思います。以前より準備・練習を重ねてきた成果を出すことに、気合が入っていましたし、少し緊張もしているようでした。

全ての競技で自分なりの成果が出せたようで、満足げでした。
そして、精神的に頑張ったからか、昨晩はいつもより大分早く、眠ってしまいました。


私たち大人は、身体つきや運動能力について、もう子供たちほど著しい成長を求めることは難しいでしょう。出来る改善をしていくのが精一杯です。

一方、精神面では、子供同様に成長の伸びしろがあると思います。
ただ、大人が子供と同じように成長するには、条件がありそうです。

素直になること
子供たちは本当に素直です。自分が出来ていること、出来なかったことを素直に認めます。
私たちは社会的地位や、つまらないプライドのために、出来ないことを認めないことがあると思います。

(周りではなく)自分を見つめること
周りとの比較ではなく、自分がどうなったのか?を見つめます。
子供たちは月齢の差もあり、出来ることに差があることが多いです。例えば、跳び箱3段しか飛べない子もいれば、5段を余裕で飛ぶ子もいます。
しかし、お互いの頑張りを素直に応援しています。自分は自分自身の目標を達成することに集中しています。

私たちは、子供のような急成長を心のどこかで諦めてしまっているのかもしれません。
しかし、自分との対話がしっかり出来る大人だからこそ出来る成長があると思います。

まずは子供のように素直になって、自分を見つめること。
そこから段階的に、自分との対話を深めることにより、子供以上の成長が加速されるのではないか?と思いました。

考えてみれば、こうして自分の思考をブログに記録することも、自分との対話の1つですね。
より高いレベルで自分との対話が出来るように、ブログの質を上げていきたいです!

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

書くことが好きなんだ #253

思考の編纂 #255

関連記事

  1. 資産運用に最も大切なチカラ

    こんにちは、渋屋です。今朝、ウォーキングに行ってきました。前回よ…

  2. 私が挫折してきたことを晒します

    ある方に、「渋屋さんって目標をしっかり立てて、それに向けて緻密に進みますよね」と言われてしまいました…

  3. セミナー実施 #314

    おはようございます。duckです。昨日は、数十人の経営者向けにセミナーを実施させて頂きました。このよ…

  4. 書くことが好きなんだ #253

    おはようございます。duckです。朝、布団から抜けるのが、ほんの少しだけ厳しい季節になってきました。…

  5. 皆に支えられています #562

    おはようございます。渋屋です。昨日、義父の実家に7泊してきた息子が帰って…

  6. 【私の履歴書】私の人生は「諦め」で凋落し、「諦め」で再起動した

    振り返ってみると、私の人生は「諦め」の連続でした。諦めによって凋落したこともあれば、良い意味での…

  7. 実体験にもとづく言葉 #594

    こんばんは。渋屋です。昨日は経営者や週末起業家の集まりである経営人倶楽部…

  8. 自分との対話 #184

    こんばんは、duckです。今日、ついに10kmマラソン「スポニチ FitRun 皇居 RUNNING…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP