menu

受け止め時の解釈で大きく変わる #226

こんばんは、duckです。

昨日に引き続き、今日も軽井沢で遊んできました。昨日は息子と二人でしたが、今日は妻も一緒に。軽井沢は涼しくて過ごしやすいです。

地元に戻ってきたら、まだ夏ですね・・・(^ ^;


さて、今日も息子と1日一緒だったので、子供ネタです。子供を観察していると、我々が学べる要素が非常に多いことに気付きます。

大人が社会性という名で隠している感情や行動を、子供はあからさまにしますので、分かり易いのです。ただ、その本質は大人と何も変わりませんので、子供を観察しつつ、自分へフィードバックするのが、密かな休日の楽しみです。

今日感じたのは、言葉や環境の受け止め方です。
子供は、何かの拍子に不機嫌になったり、泣いたりしているときに、ちょっかいを出すと余計に負の感情が増します。
いつもなら、むしろ喜ぶようなことをしても、泣いた後などは、余計に泣いてしまいます。

これは、同じことをされても、そのときの受け取り方、感じ方が異なるためでしょう。

私たちも同じだと思うのです。
苛々しているときに、つまらない仕事が出てくると、余計に苛々したりします。
普段なら何とも思わない程度の仕事でも、負の感情のときには、負の感情が増大するのだと思います。

しかし、こういう傾向を知っておき、負の感情が強くなりそうなときほど、受け取り方を冷静にすべきだと思います。
「あ、今は苛々しているから面倒な仕事に見えるけど、これはすぐに対応出来る些細な仕事だ。」というような感じです。

逆に楽しくなってしまっているときは、心が大きくなっていて、何でも出来てしまいそうな気持ちになりますが、同じく冷静に受け止めるべきでしょう。ただ、私はほんの少し背伸びすれば出来そうなことは、大きい心のまま、受け取るようにしています。少しの無理は、自分の成長に繋がりますので。

今日も素晴らしい1日でした。感謝!!

全力で遊ぶ #225

生活の基礎代謝を上げる #227

関連記事

  1. ブログは世界観(価値観)と具体的な情報発信の組み合わせ

    毎日ブログを書いていますが、その際、大きく分けて2つの内容を発信するように気をつけています。…

  2. ロールモデルに会いに行こう #343

    こんばんは。duckです。今週は仕事!仕事!仕事!です。ようやく終わりが見えてきました。(まだオフィ…

  3. 本ブログのタイトルを変えました『ど真ん中を生きる独立・経営』

    突然ですが、このブログのタイトルを変えました。新しいタイトルは、『ど真ん中を生きる独立・経営』で…

  4. 【アップグレード!!Vol.53】丁寧さがレベルを上げる

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  5. ランニングと子育ての共通点 #614

    おはようございます。渋屋です。昨日は、RUNをサポート頂いているチームア…

  6. やりたいことが見つからない3つの理由

    「やりたいことが見つからない」、という話をよく聞きます。私自身、4年前の今頃は、中小企業診断士の…

  7. 一歩先を歩くだけで生じる優位性

    こんにちは、渋屋です。この週末は結婚10周年ということもあり、東北方面へ家族旅行してきました。…

  8. 基本から入ろう #458

    おはようございます。渋屋です。先日買った、GPSランニングウォッチ GARMIN ForeA…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP