menu

指示と質問 #222

LINEで送る
Pocket

こんばんは、duckです。

今日は数ヶ月?1年?振りに、ジムで筋トレのレッスンを受けてきました。
自分一人で筋トレしているときと比べ、人に見られていると、明らかに限界まで自分を追い込むことが出来ます。一人だと、あと一歩を追い込む前に止めてしまうんです。。。これも一種の衆人環視の力ですね。

まだ終わってから1時間程度しか経ってないのですが、既に筋肉疲労が激しいので、今週一杯くらいは筋肉痛間違いなしです。。。


さて、昨日に引き続き、12月に中小企業の社長向けに、人材育成のセミナーをさせて頂くため、コーチングの本を読み進めています。

読み進めていく中で、チームを預かる者として、反省したところがありました。
それはチームメンバーに対して、質問をするのではなく、指示をしてしまっていることです。

指示をするというのは、管理をしているということです。
質問をすることが出来れば、仕事を任せることが出来ます。

指示はメンバーの意欲を低下させます。
質問はメンバーの意欲を向上させます。

指示をしても、私は学ぶことがありません。
質問をすると、私も学ぶことがあるでしょう。

にも関わらず、指示をしてしまっているということは、私の中に大きなバグがあると考えることが出来ます。

振り返ってみると、短期的な成果を求めるあまり、「早くやれ!」と言わんがばかりの勢いで、指示をしているような気がしてきました。
もっとメンバーを信じて、中長期で成果を出せる強いチームを作るために、良い質問を投げかけてみることから始めたいと思います。

さて、良い質問を投げかけるためには、どうしたら良いのでしょうか?
まずはそこから考えてみたいと思います。

今日も素晴らしい1日でした。感謝!!




【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

コンサルタントの立ち位置 #221

異業種を知る #223

関連記事

  1. 「分かる」ということ #230

    こんばんは、duckです。今日も帰宅が遅くなってしまいました。なかなか仕事の「石の目」に到達出来ませ…

  2. 【アップグレード!!Vol.99】技術力は障害対応の経験に比例す…

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  3. 日本のサラリーマンは情報統制されている!?

    おはようございます。渋屋です。香港からマカオに移ってきています。…

  4. RFM分析で顧客を知る #440

    こんにちは。渋屋です。今日はブログを書くのが遅くなってしまいました。仕事が忙しくなって、…

  5. プロになるための第一歩

    おはようございます。渋屋です。昨日の記事(その道のプロになるために)では、メルマガ『平成進化論』…

  6. 自分を律する「数値」 #602

    おはようございます。渋屋です。このところ、仕事の帰りが遅い日が多かったこ…

  7. 周りに流されて遊ぶだけのGWは危ない

    ゴールデンウィーク突入ですね!何か遊びの計画は立てていますでしょうか?・・と聞きつつ、私は無…

  8. 結論を急ぐ思考のリスクを知っておきたい

    私は幼い頃から、「本質を押さえたい」という望みを持って生きてきました。ただ最近、この思考法にはリ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP