menu

親孝行 #191

LINEで送る
Pocket

おはようございます。duckです。

引き続き、通夜・葬式のために、義父の実家に来てきます。

人の死に直面すると、命の尊さを感じざるを得ません。

今日、強く感じたことは、私はあとどれ位、両親と時間を共有出来るのか?という疑問。

まだ全然、親孝行してないし、不自由なく育ててくれたお礼も伝えていません。

それに息子ともっと遊んで貰いたい。

両親に限らず、人の命は、いつ途切れるか分かりません。

であるならば、今を最期の瞬間と捉え、その相手にもっとも相応しい接し方があるのではないか?と思うのです。

年初から、今年の目標に親孝行は入っていますが、家に戻ったら準備を始めたいと思います。



【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

心のつながり #190

子供は宝 #192

関連記事

  1. 新陳代謝を進める #250

    おはようございます。duckです。今朝は英会話に行きました。会社のそばで受けているので、休暇中ではあ…

  2. サッカーは上手くなれない我が息子

    こんばんは、渋屋です。昨晩、サンフランシスコより日本に戻ってきました。昨日の記事(パ…

  3. 積んで、積んで、積み上げて #589

    こんばんは。渋屋です。今日は午前中は息子の空手に付き添い。色々と…

  4. 【私の履歴書】キャリアの遍歴(新卒入社~転職まで)

    ふと自分のキャリアを振り返ってみようと思い、私の履歴書のように書き綴り始めました。前…

  5. 何事も経験 #232

    こんばんは、duckです。今日は息子の保育園の友達家族と一緒に、3家族でディズニーランドに行ってきま…

  6. さらなるプロジェクト宣言 #295

    おはようございます。duckです。今日から朝型の生活に戻すため、5時起きです。夜のスケジュールをどう…

  7. 時間の使い道 #449

    おはようございます。渋屋です。ゴールデンウィークに入りましたね。横浜近辺は今朝、とても良…

  8. 開業・繁盛のキモ #323

    こんばんは。duckです。今日は息子の保育園で発表会がありました。年に1回のイベントですが、毎年、成…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP