menu

依存 #176

こんばんは、duckです。

2泊3日のキャンプに出掛けていた息子が帰ってきました。
キャンプ中、泣くこともなく(本人談)、毎日元気に過ごしたようです。
既に黒かったのに、もっと焼けた肌(真っ黒!)になっています。

その後、近所の盆踊りへ。
カキ氷を食べ、オモチャの剣を買って、友達と遊び、体力の限界へ!
息子の帰宅から床につくまで、あっという間でした。。。

息子が帰ってきて、それまで2日間静かだった家庭が、一気に賑やかになりました。
単に騒がしいとも言うのですが、家庭が活気付いたのです。

そのとき、ふと気付いたことがあります。
「あ、自分は家庭に依存しているな」・・・と。

誰にとってもアタリマエではありますが、円満な家庭は、自分の気持ちや全ての活動の安定に繋がります。
しかし、自分の気持ちや活動を安定させるために、家庭に依存して良いのか?という疑問も浮かびます。理想を言えば、自分の気持ちの安定性や、活動の安定は、自らの行動によって得られた結果であるべきだと思うのです。
極論を言えば、家庭が不安定でも、活動が安定するくらいである必要があるかと。

で、実際にどうすれば良いの?というところが大事なのですが、ここはまだ、自分なりの解釈が出来ておりません。
家族でお互いに「依存」してしまわないように、まずは意識から変えていきます。

変わること、変えないこと #175

レベルアップのやり方 #177

関連記事

  1. 日常に変化をつけることで気付くこと

    たびたび書いていましたが、先週は家族でシンガポールに行っていました。こういう変化を生活に取り入れ…

  2. 箱の世界から飛び出す #406

    おはようございます。渋屋です。昨日はホワイトデー。朝食後、いつも仕事をしながら家事・育児と頑張ってい…

  3. 気の赴くままに #297

    おはようございます。duckです。3連休が終わりました。この3連休は家族中心に活動しました。それにし…

  4. 【アップグレード!!Vol.64】ワイヤレスブロードバンド時代の…

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  5. お金の価値 #459

    おはようございます。渋屋です。ゴールデンウィークも終わり、今日から仕事開始という方も多いかと…

  6. 次のターゲット #237

    こんばんは、duckです。昨日・今日と終日ミーティングやトレーニングでした。なので、事務仕事やアウト…

  7. カラダに火をつけろ #156

    こんばんは、duckです。今日は1日の間に2回運動しました。学生のとき以来だろうか。5時に起きて、7…

  8. 共創が自然と生まれる場の特長は何か?

    9月2ー3日と、「Zen 2.0」というイベントに参加してきました。この場は素晴らし…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP